授業の要点が分かる学生のための学習辞典サイト

ブルー・オーシャン戦略【ぶるーおーしゃんせんりゃく】

ブルー・オーシャン戦略は、INESEAD(欧州経営大学院)教授のW・チャン・キムとレネ・モボルニュが提唱した経営戦略。レッドオーシャン(競合企業の分析や商品を差別化して、既存市場の限られた中で、パイを奪いあう市場)から抜け出して、ブルーオーシャン(まだ未開拓の市場)で戦うための戦略。レッドオーシャンでは、競合会社との競争が発生するため、利益を出すことが難しくなる。一方、ブルーオーシャンは、未開拓の市場をみつけることは難しい。しかし、ブルーオーシャンを見つけ出すことができれば、競合がいないため、その市場を定義することができるので、利益を大きく設定することもできる。

関連した単語

ブルーオーシャンを見つける方法1 戦略キャンパス

戦略キャンパスは、横軸に顧客に提供する価値の種類、縦軸に顧客が受けるメリットの高さを示すグラフのこと。自社の線と競合の線を引くことで、違う点から、ブルーオーシャン戦略のコンセプトを明確にすることができる。

ブルーオーシャンを見つける方法2 アクション・マトリクス

アクション・マトリクスには、4つのアクションがある。 取り除く 業界で常識になっているのもで、取り除くべきものは何か? 増やす 業界標準から考えてもっと増やすべきものは何か? 減らす 業界標準から考えてもっと減らすべきものは何か? 付け加える業界では、提供されていなかったが、今後付け加えていくべきものは何か?

ブルーオーシャン戦略の注意点

ブルーオーシャン戦略を実際に行う際には、資源などを集中してその市場のシェア一気に稼いでおく必要がある。最初は、ブルーオーシャンでも、そこが利益の出る市場だとわかると他の競合が入ってレッドオーシャンになってしまうので注意が必要。

ブルーオーシャンの成功例

ブルーオーシャンの成功例としてあげられるのが、ゲーム会社の任天堂だ。ファミコンで、家庭用ゲーム機という概念を生み出した。次は、ゲームボーイで、今では当たり前になっている一人に一台の携帯ゲーム機という市場を開拓した。一番最近では、Wiiで、リモコンを上下左右にさせることで、ゲームを操作できるようにした。操作を体感的にできるようにしたことで、今までゲームをしていなかった年齢層を獲得することに成功した。任天堂が勝ち残ってきたのは、ブルーオーシャンを常に開拓しつづけた結果なのかもしれない。

問題

ブルーオーシャンとは、何か?

答えを見る

カテゴリ内ランキング

cacicoテキスト買取
cacicoテキスト