授業の要点が分かる学生のための学習辞典サイト

ボランティアプラットフォーム【ぼらんてぃあぷらっとふぉーむ】

年間おおよそ1000名以上がボランティアプラットフォームを通してボランティア活動に参加し、国際貢献している。

関連した単語

ボランティアプラットフォームの特徴

社会的課題の解決を目的とする事業体であるが、無償でサービスを提供するものではなく有料でサービスを提供する団体である。現在情報の発信源として最も多く利用されているITを最大限に活用し、これまでにないクオリティーの高い国際協力を行うことを目指し活動しているという特徴がある。

ボランティアプラットフォームの中間支援事業とは

ボランティアプラットフォームでは、国内最大級のボランティアポータルサイトを運営している。世界各国に対して直接支援、中間支援、間接支援を行っており、中間支援事業の1つとして初心者でも安心して参加できる、海外ボランティア・スタディツアーを実施している。学生、社会人でも休みを利用してボランティア活動に参加できるしくみを取り入れており、特別な知識や経験がなくても、国際貢献ができる。

ボランティアプラットフォームの直接支援事業とは

ボランティアプラットフォームの直接支援事業の1つとして、孤児院の運営があります。自然災害により、学べる場所を失ってしまった子供たちに、もう一度教育を受ける機会を与えてあげるためカンボジアに設置された孤児院である。孤児院では食事も提供されており、現在は19名の孤児が元気に生活をしています。カンボジアの村の活性化にもボランティアプラットフォームが大きく貢献しています。現地でのスタッフの雇用、村の環境整備(道路工事、水道工事など)食料安定のための農業支援など幅広く行っている。

ボランティアプラットフォームの国内の活動とは

海外へのボランティアの派遣事業を中心に活動を行っているボランティアプラットフォームですが、国内においても多くの活動をしている。間接支援事業として行っているボランティアポータルサイトにおいて、国内の様々なボランティア情報を一括して検索できるようにしている。東日本大震災の支援や各種イベントのボランティアスタッフ、老人ホームのお手伝い、村おこしなど幅広くボランティア活動を掲載しており、ボランティアをしたい人々がサイトを通してボランティアに参加できるように、間接的に支援に取り組んでいる。

ボランティアプラットホームを活用することで得られることとは

海外ボランティアに参加することにより得られるメリットとはどのようなものがあるのか・・参加したいと思う人の多くは自分の成長や誰かの為に何かをしたいという強い気持ちがありボランティアに参加している。参加した国の現状を見ることで、新しい価値観や世界観を得ることが可能である。問題解決に取り組むことで、国際貢献ができる。新しい自分を発見することが可能である。ボランティアプラットホームは多くのことを学べる海外ボランティア活動にスムーズに参加できる仕組みを整えている。今後も更にポータルサイトの運営を通して世界中に支援の輪を広げていくと考えられる。

問題

ボランティアプラットフォームとは何か簡単にまとめよ

答えを見る

カテゴリ内ランキング

cacicoテキスト買取
cacicoテキスト