授業の要点が分かる学生のための学習辞典サイト

経済学

5語の単語が見つかりました
  • 人気順Popular order
  • 新着順The order of ner arrival

  • マクロ経済学

    マクロ経済学には、多数の学派が存在する。古典派に始まり、新古典派、マネタリスト、新しい古典派、ニュー・ケインジアニズムといった流れとなっている。古典派にはデヴィッド・リカードがおり、彼は自由貿易論を唱えた経済学者である。リカードは…

  • ミクロ経済学

    ミクロ経済学の誕生は、アダム・スミスの著書である「国富論(諸国民の富の性質と原因の研究や諸国民の富とも言われる)」に始まると言われている。アダム・スミスは、イギリスの経済学者であり、経済学の父とも呼ばれている。アダム・スミスは著書…

  • アイドマ

    アイドマモデルは上述の5つの段階よりも大別し、まず3つの段階に分けて考えることができる。「認知段階」「感情段階」「行動段階」の3つである。これは消費者の所作を示しており、購買に至るまでは「認知(商品の発見)」、「感情(思案や思考す…

  • インサイダー取引

    投資家は、公表された情報を判断材料として株式売買の取引を行う為、情報の開示は常に公正でなければ証券市場の信頼が失われ、投資家の不信を買うことになる。その為、重要事実の公表以前に行われる取引は、不公正であるとして金融商品取引法(旧:…

  • リファラー

    リファラーは前述の通り、閲覧者の履歴、つまり閲覧の足跡を知る重要な手がかりであるが、これはサイト運営者など、閲覧してもらう側にとって非常に重要な情報である。今日、ネットビジネスが盛んになっており、閲覧者、つまり顧客の情報として重要…

  • 5経済学のうち 1~5件 表示

    1 / 11

  • アイドマ

    アイドマモデルは上述の5つの段階よりも大別し、まず3つの段階に分けて考えることができる。「認知段階」「感情段階」「行動段階」の3つである。これは消費者の所作を示しており、購買に至るまでは「認知(商品の発見)」、「感情(思案や思考す…

  • インサイダー取引

    投資家は、公表された情報を判断材料として株式売買の取引を行う為、情報の開示は常に公正でなければ証券市場の信頼が失われ、投資家の不信を買うことになる。その為、重要事実の公表以前に行われる取引は、不公正であるとして金融商品取引法(旧:…

  • マクロ経済学

    マクロ経済学には、多数の学派が存在する。古典派に始まり、新古典派、マネタリスト、新しい古典派、ニュー・ケインジアニズムといった流れとなっている。古典派にはデヴィッド・リカードがおり、彼は自由貿易論を唱えた経済学者である。リカードは…

  • ミクロ経済学

    ミクロ経済学の誕生は、アダム・スミスの著書である「国富論(諸国民の富の性質と原因の研究や諸国民の富とも言われる)」に始まると言われている。アダム・スミスは、イギリスの経済学者であり、経済学の父とも呼ばれている。アダム・スミスは著書…

  • リファラー

    リファラーは前述の通り、閲覧者の履歴、つまり閲覧の足跡を知る重要な手がかりであるが、これはサイト運営者など、閲覧してもらう側にとって非常に重要な情報である。今日、ネットビジネスが盛んになっており、閲覧者、つまり顧客の情報として重要…

  • 5経済学のうち 1~5件 表示

    1 / 11

  • 経済学の急上昇ワード
    cacicoテキスト買取
    cacicoテキスト
    ページの先頭に戻る